教育・学生生活

困ったときの相談窓口

どんな些細なことでも大丈夫ですので、気軽に身近な相談窓口に相談してください。

皆さんが学生生活を送る上では,様々な問題に直面することが多々あることと思います。
困ったこと,悩んでいること,どんな問題でも一人で思い悩んではいけません。
学内には,皆さんが困ったときの様々な相談窓口があります。
皆さんの相談内容については秘密を厳守し,相談者の不利益になることは一切ありません。

キャンパスライフヘルパー

 勉学上や学生生活で困っていること,友人関係の悩みやセクシュアル・ハラスメント,アルコール・ハラスメント等に関する相談など,学生生活を過ごす上での幅広い相談の窓口として,キャンパスライフヘルパーが,皆さんの学生生活をサポートします。
 キャンパスライフヘルパーは,各学部や学務部などの教職員が担当 しています。

キャンパスライフヘルパー担当者(コンタクト先)

(学務情報システムへリンクしています)

ハラスメント相談員

 ハラスメント被害を受けたと思われる方は,一人で悩まないで,下記の相談員に遠慮なくご相談ください。
 申出により,相談員又は学内のしかるべき機関で調査し,対策を考えます。この場合,個人のプライバシーは厳守します。

AIMS-Gifu>>コミュニティ>>TAB_学務部 >> 学務部からのお知らせ >>ハラスメント相談員

(AIMS-Gifu内のコンテンツへリンクしています)

学生相談室

 学生相談室の相談室員は,医師・臨床心理士・スクールカウンセラー・各学部の教員で構成されています。
 皆さんの様々な身体や心の悩みについて,専門的な知識や経験を踏まえて相談にのります。勉強や進路,人間関係等不安や悩みを感じたときなど,気軽に利用してください。

 秘密は厳守されますので,安心してご利用ください。

学生相談室員(コンタクト先)
学生相談室についての詳細

(保健管理センターのページへリンクしています)

学生相談員・英語学習相談

 教育推進・学生支援機構 教養教育推進部門では,履修関係や学生生活の相談窓口を設けて,皆さんの学生生活をサポートしています。

各種相談日程

障害等に関する相談

●障害や慢性疾患等を理由にして授業,実験,実習時などに支援を受けたい場合の相談窓口

 岐阜大学では,「国立大学法人岐阜岐阜大学における障害を理由とする差別の解消の推進に関する職員対応要領およびそれに対する留意事項」を定め,障害等を理由としたさまざまな支援を必要としている学生に対して「合理的配慮の提供」を実施しています。
 支援が必要な場合の相談窓口は次のとおりです。お気軽にご連絡ください。

AIMS-Gifu>>コミュニティ>>TAB_学務部 >> 学務部からのお知らせ >>障害等に関する相談

(AIMS-Gifu内のコンテンツへリンクしています)

保健管理センター

  • 健康相談
  • メンタルヘルス
  • 歯科相談
  • 栄養相談
  • 禁煙サポート

(詳細は保健管理センターのWEBページをご覧ください)

学務部・各学部等の連絡先

学務部・各学部学務担当係等への連絡先(電話・メール)一覧

岐阜大学公式Webページ「問い合わせ先」

問合せ先:学務部


アイコンの詳細説明

  • 内部リンク
  • 独自サイト
  • 外部リンク
  • ファイルリンク