入試案内

障害等のある者の出願にあたっての事前相談

 本学では,障害等のある志願者が,受験上不利となることがないよう必要な配慮を行っており,そのための相談を次のとおり受け付けています。 相談の内容によっては対応に時間を要することがありますので,相談の期限にかかわらず,できるだけ早く相談してください。
 なお,事前相談は受験に関して,よりよい方法及び在り方を模索するためのもので,入試結果の判定において不利になることはありません。
 また,入学後の修学に関して相談を希望する方は,志望する学部・研究科の担当係へ問い合わせてください。

1.相談の期限

一般入試志願者:願書受付開始日の4日前まで

特別入試(推薦入学II特別入試)志願者:願書受付開始日の2週間前まで

特別入試(推薦入学I特別入試,社会人特別入試,帰国生特別入試,私費外国人留学生特別入試)及びその他の入試志願者 :当該入試の願書受付開始日の1か月前まで

注:日常生活においては,ごく普通に使用されている補聴器,松葉杖,車椅子等を使用して受験する場合も,試験場設定や他の配慮との関係から受験上の配慮として申請が必要です。なお,学部の個別学力試験において点字による入試が必要な場合は前年9月末日までに相談してください。

2.相談の方法

一般入試および推薦入学II特別入試は,①本学所定の用紙「障害者等受験上の配慮申請書」及び②大学入試センター試験受験上の配慮事項決定通知書(写し・該当者のみ)に③医師の診断書及び障害者手帳(写し・該当者のみ)を添付し,志望する学部の学務係に提出してください。

その他の入試は,①および③を,志望する学部・研究科の担当係に提出してください。

なお,必要な場合には,志願者又は関係者との面談等を行うことがあります。

対応等に時間がかかる場合があるため,できるだけ早く相談してください。

様式:岐阜大学障害者等受験上の配慮申請書(Word:22KB)

3.相談の期限後に生じた不慮の事故等による場合

 相談の期限後に不慮の事故等により障害を有することとなった場合は,至急志望する学部・研究科の担当係へ問い合わせてください。


問い合わせ先:
    岐阜大学学務部入試課 電話:058-293-2156/2157
     各学部・研究科の担当窓口

アイコンの詳細説明

  • 内部リンク
  • 独自サイト
  • 外部リンク
  • ファイルリンク