お知らせ

教育学研究科1年 小長谷研二さん 日本選手権50m平泳ぎで4位入賞

 平成30年4月2日(月)~8日(日)に東京都の東京辰巳国際水泳場で行われました「第94回(2018年度)日本選手権水泳競技大会」において「男子50m平泳ぎ」に出場した岐阜大学大学院教育学研究科1年(春日研究室) 小長谷研二さんが4位入賞しました。
 この大会は,水泳競技日本一を決める水泳大会で,第18回アジア大会代表選手選考会 兼 第13回パンパシフィック大会代表選手選考会も兼ねています。今大会で入賞した小長谷研二さんは2016年の夏にブラジルで行われたリオデジャネイロオリンピック 競泳男子400メートルリレー代表選手でも活躍しました。
 小長谷さんは,4月17日(火),指導教員である春日教授とともに,学長室を訪問し,受賞の喜びを森脇学長に伝えました。小長谷さんは,「専門種目はクロールであるが、最近は平泳ぎの種目にも幅を広げてきた。今後もリオデジャネイロオリンピック等経験したベテランならでは経験と技術を活かしたい」と報告しました。森脇学長は,「大学院で勉学にも励みつつ,技術だけでなく,教育学を理解した指導者として日本の水泳界を引っ張ってほしい」と称えました。
 今後,小長谷さんは大学院で勉学に励みつつ,2年後の東京オリンピックの出場を目指して頑張ります。また,岐阜大学水泳部のコーチとして練習方法だけでなく,泳ぎの質を意識した指導も行い,次に活躍する選手の育成もしています。
 応援よろしくお願いいたします。

学長報告の様子
学長報告の様子
第94回(2018年度)日本選手権水泳競技大会賞状
第94回(2018年度)日本選手権水泳競技大会賞状
20180417-3.jpg
リオデジャネイロオリンピック入賞の賞状とともに記念撮影
(左:森脇学長,中:小長谷さん,右:春日教授)

2018.04.18

アイコンの詳細説明

  • 内部リンク
  • 独自サイト
  • 外部リンク
  • ファイルリンク