研究・採択情報

本学の起業家育成プログラムが、三菱みらい育成財団の助成事業「先端・異能発掘・育成プログラム」に採択されました

 本学は、一般財団法人三菱みらい育成財団による、未来に向かう子供・若者の応援と、社会の未来を育むことに寄与することを目的とした助成事業「公募カテゴリー3『先端・異能発掘・育成プログラム』」において、下記プログラム「岐阜大学 アントレプレナー育成プログラム ~野心よ集え~」が採択されました。
 本学は以前よりアントレプレナーシップ教育に力を入れており、起業関連授業(アイデア発案・仮説検証)、ビジネスコンテスト出場支援、学生ベンチャー創設支援等、独自の体系的起業家育成プログラムを構築し進めてきました( 令和3年10月7日 学長記者会見)。
 今回の採択を受け、岐阜・東海地域の大学生や高校生を対象に本プログラムで取組の拡充や、内容の充実化を行うことにより、製造業の集積地である東海地域において革新的な事業を創出・持続的に発展させ従来の産業構造を変革し得る「卓越的起業人材」を発掘・育成していきます。

採択プログラム概要

  • 申請組織(申請者)
     国立大学法人 東海国立大学機構 岐阜大学 高等研究院(准教授 上原雅行)
  • プログラム名:岐阜大学 アントレプレナー育成プログラム ~野心よ集え~
  • 教育プログラムの概要・特徴等
     世界的な製造業の集積地である東海地域において革新的な事業を創出・持続的に発展させ、従来の産業構造を変革し得る卓越的起業人材を発掘・育成する「体系的アントレプレナー育成プログラム」を実施します。
     本プログラムでは、既にアントレプレナーシップを有する野心的な受講生を対象に、更なる視野拡大・意識改革を促す(出過ぎた杭になる)「マインドセットステージ」から、受講生一人ひとりが自ら社会課題を調査・発掘し、それを解決するための革新的事業アイデアを創造する「コンピテンシー形成ステージ」、自ら発案した革新的事業アイデアの具現化・事業化・起業化に向けた取組みを行う「社会実践ステージ」までをシームレスに実施し、卓越的起業人材を育成・輩出します。特に、「コンピテンシー形成/社会実践ステージ」では、受講生一人ひとりが自らの原体験・内発的動機により心から解決したい課題を探索・発掘し、自らの強い意思と行動で課題解決を試み、革新的な価値創出を目指します。
     本プログラムで育成した人材が、将来、イノベーション創出の礎となる「東海スタートアップエコシステム」(※)の中心的メンバーとなり、地域経済の活性化・発展、新産業創出の促進、産業構造の改革、そして地域創生を実現していきます。
20220711-1.jpg
20220711-2.png
(クリックすると拡大します)
※東海スタートアップエコシステム・・・岐阜大学における起業家精神を持つ人材の育成、世界最高水準の知を活かした大学発ベンチャー創出の仕組み。地域創生に貢献することを目標とする。

2022.07.11

アイコンの詳細説明

  • 内部リンク
  • 独自サイト
  • 外部リンク
  • ファイルリンク