イベント

令和4年度 ひらめき☆ときめきサイエンス KAKENHI

IoT を使ってちょっと良い感じのモノづくり プログラミングとアイデアで課題解決

r4_hiratoki2.png

 モノづくりに結びつくプログラミングには、「IoT ってこうするんだぁ」というような『思い通りに動いた瞬間』の喜びや達成感が味わえる魅力があります。さらに身の回りの生活から「こんな場面での工夫が便利になるぞ」と気づいたとき、キミの中に新たなアイデアや価値が生まれるかもしれません。
 問題解決に役立つ算数・数学やサイエンスの知識を使いながら、センサーを内蔵する小さなコンピューター micro:bit を活用して、生活の課題まで解決できれば、きっと周りの人達に大きな驚きや感動を与えられるでしょう。
 モノとモノを結びつける発想、統合的に解決する面白さ、協働で探究する楽しさは、キミ次第でいくらでも得られるはずです。

【参加対象】先着15名 小学校5年生,小学校6年生,中学校1年生 ( 若干名 )
      保護者同伴での授業の参加はできませんが見学は可能です。
【開催場所】岐阜大学サテライトキャンパス 岐阜スカイウィング37 東棟4F


プログラミング、アイデア、モノづくりの3行程を行います。
できるだけ3日のすべてに参加して下さい。

日時内容詳細
16月25日(土)
9:30~12:00
器材受け渡しタブレットPC・テキスト・micro:bitの受け渡し
電源の入れ方、簡単なプログラミングをします。
27月9日(土)
12:30~15:00
希望者対象質問会プログラミングを使ってmicro:bit で何ができるか
(作品づくりの質問を対面で対応をします)
38月20日(土)
12:30~15:30
発表会作品発表と参加者同士の交流,オンラインによる講評
希望者はzoomを使ったオンライン参加を可能とします。

  • 日本学術振興会「ひらめき☆ときめきサイエンス」サイトより,お申込みください。
      (申込み〆切:令和4年6月22日(水))
  • 詳細は【関連ファイル】チラシをご覧ください。

お問い合わせ先

〒501-1193 岐阜市柳戸1-1
岐阜大学教育学部総務係 
e-mail:gjed00040@jim.gifu-u.ac.jp  電話:058-293-2243

2022.06.14

アイコンの詳細説明

  • 内部リンク
  • 独自サイト
  • 外部リンク
  • ファイルリンク