イベント

「リトアニアと杉原千畝」講演会をオンライン配信します

 令和2年12月11日(金)、本学講堂にて、リトアニア共和国・シャウレイ大学のシモナス・ストレルツォーバス准教授による講演会「リトアニアと杉原千畝」を開催しました。本講演では、「リトアニア・難民・杉原千畝」をテーマに、第二次世界大戦時のリトアニアの国政の歴史や周辺諸国との関係、リトアニアへ逃れたユダヤ人難民の苦難、杉原氏の偉業などが詳細に語られました。
 講演会の様子は下記とおり動画でご覧いただけます。

lithuania20201211.jpg

20201211-2.png
講  師
シモナス・ストレルツォーバス氏
シャウレイ大学歴史学部准教授
(元名城大学都市情報学部外国人招聘研究員)


1972年生まれ。ヴィータウタス・マグヌス大学にて博士号を取得。2019年4月から7月まで名城大学都市情報学部において外国人招聘研究員を務める。
現在はリトアニアに帰国し,シャウレイ大学に在籍。主に第二次世界大戦時のリトアニアの歴史,大戦時にリトアニアへ逃れてきた難民およびユダヤ人に関する問題,杉原千畝などを研究。


2020.12.24

アイコンの詳細説明

  • 内部リンク
  • 独自サイト
  • 外部リンク
  • ファイルリンク