お知らせ

職員の懲戒処分の公表について

平成30年1月25日

各 位

国立大学法人岐阜大学長
森 脇 久 隆

職員の懲戒処分の公表について

 平成29年10月に本学職員が,自動車運転死傷行為処罰法違反(無免許過失運転致傷)及び道路交通法違反(轢き逃げ)の疑いで逮捕された事件について,下記のとおり懲戒処分を行いましたので公表いたします。
 本学では,従来から法令遵守の推進に取り組んでいるにもかかわらず,教育を行う立場にある教育職員がこのような行為を行ったことは誠に遺憾であり,学生,保護者の皆様ほか関係の方々に心よりお詫び申し上げます。
 本学としましては,全構成員に対して注意喚起を行うとともに,再発防止に努める所存でございます。

1 被処分者
 辻 泰秀(教育学部教授(59歳))

2 処分内容
 懲戒解雇

3 事案の概要
 被処分者は,平成29年10月4日 無免許(運転免許は平成23年10月から失効)で自家用車を運転中,停止中の軽乗用車に追突し,女性に頚椎捻挫など1ケ月のけがを負わせたが,救護を怠りそのまま逃走した。

4 処分年月日
 平成30年1月25日

【本件に対するお問合せ】
岐阜大学人材開発部職員育成課長
早野 美里
TEL 058-293-3480

2018.01.25

アイコンの詳細説明

  • 内部リンク
  • 独自サイト
  • 外部リンク
  • ファイルリンク