国際交流

入国手続き

English Web Page

日本の大学で学ぶ外国人は,在留資格「留学」を得て入国・在留する必要があります。
日本国外から直接,岐阜大学へ入学する「留学生」としての入国手続きの概要は,次のとおりです。

◆国費外国人留学生(文部科学省奨学金受給者)

1.旅券(パスポート)取得の手続きをしてください。

2.国費外国人留学生の決定通知を受けます。
【大使館推薦】在外公館を通じて国費外国人留学生の決定通知が届きます。
【大学推薦】岐阜大学から国費外国人留学生としての決定通知(入学許可書)が送られます。

3.査証(ビザ)の発給を受けてください。
査証(ビザ)の発給については,あなたの国の日本大使館(領事館)に問い合わせてください。

◆私費外国人留学生

 日本国外から直接,岐阜大学へ入学する場合の入国手続きには,次の2つの方法があります。一般的なのは,「在留資格認定証明書」を取得して,査証(ビザ)の発給を申請する場合です。

1.在留資格認定証明書を取得する場合の手続き

1-1.旅券(パスポート)取得の手続きをしてください。

1-2.岐阜大学からの入学許可が得られたら,「入学許可書」を取得してください。

1-3.次のとおり申請できる者が,日本の名古屋入国管理局に直接出向いて,「在留資格認定証明書」の交付申請をします。

申請できる者:留学生本人,又は,日本に在住する代理人(親族等)

・在留資格認定証明書の交付申請に必要な書類等は,入国管理局のウェブサイト [日本語のみ]を参照してください。
・在留資格認定証明書申請様式は,入国管理局のウェブサイト[PDFファイル・EXCELファイル]・[日本語のみ] からダウンロードしてください。

1-4. 申請が許可されたら,申請した者が,名古屋入国管理局から「在留資格認定証明書」を郵送で受け取ります。

1-5. 代理申請の場合は,EMSなどの方法により「在留資格認定証明書」をあなたに送付してもらってください。

1-6. 旅券(パスポート),「在留資格認定証明書」,「入学許可書」をもって,在外公館で査証(ビザ)発給の申請をしてください。詳細は,あなたの国の日本大使館(領事館)に問い合わせてください。

【重要事項】
 在留資格認定証明書交付申請の許可は,法務省が行うものであり,申請結果が不許可となった場合について,岐阜大学が責任を負うことはできません。

2. 在留資格認定証明書の交付申請をしない場合の手続き

2-1. 旅券(パスポート)取得の手続きをしてください。

2-2. 旅券(パスポート),岐阜大学からの入学許可書,又は,合格通知書を持参して,在外公館で査証(ビザ)の申請をしてください。詳細は,あなたの国の日本大使館(領事館)に問い合わせてください。

アイコンの詳細説明

  • 内部リンク
  • 独自サイト
  • 外部リンク
  • ファイルリンク