国際交流

交換留学(協定大学)

平成30(2018)年度第1次交換留学生(派遣)の募集について

  交換留学とは岐阜大学と学術交流協定を締結している海外の大学へ短期間(通常1年間)留学することをいいます。

  留学期間は卒業に必要な修業年限に算入することができたり留学中の学修成果は「岐阜大学学則」の規定に基づき本学の単位として認定が可能です。また派遣先大学との授業料等免除の協定を結んでいる場合派遣先大学での授業料が免除されるなどのメリットがあります。

  平成30年4月から平成31年3月までの間に岐阜大学の大学間学術交流協定大学への短期留学の開始を希望する交換留学生を募集します。募集は所属学部等を通じて行いますので,交換留学希望者は,所属する学生担当係へ申請してください。


交換留学希望者の提出書類:


 1 勉学計画書(和文・英文または留学先の言語,様式自由)(※1)            各1通
 2 在学証明書(和文・英文)                             各1通
 3 成績証明書(和文・英文)                             各1通
 4 英語圏の応募者についてはTOEFL iBT又はIELTSスコアレコード(※2)
   非英語圏への応募者については当該国国語の語学能力証明書
   又は語学能力が証明できる書類                            1通

   ※1希望する留学先大学の学部及び留学希望期間を明記すること。
   ※2申請者は学内申請の時点で以下の語学・成績要件を満たす必要があります。
   ・協定大学の定めるTOEFL-iBT最低スコアの85%又はIELTS最低スコアから
    1.0を引いた点数以上を取得していること。
   ・前年度のGPAが1.5以上であること(JASSO奨学金の受給には2.3以上
    が必要となります。

交換留学の申請締切:


留学支援係の締切: 平成29年10月6日(金)  

注:奨学金支給対象となる交換留学については,留学開始時期に限らず申請時期を上記の年一回のみとなります。
所属学部の学生担当係への提出締切は上記より早くなります。必ず所属学部等の締切日を確認してください。
例年より期限がおよそ2週間早くなっているためご注意下さい。 

交換留学のメリット

  • 授業料免除制度
      派遣先大学が岐阜大学と授業料等免除の協定を結んでいる場合派遣先大学での授業料は免除されます。また交換留学生は留学期間が本学の前期(4月~9月)または後期(10月~3月)の全期間を越える場合その学期(1学期分)の授業料全額が免除されます。

本公募に関する募集要項及び募集案内は、こちらから取得してください。

募集案内 (PDF:137KB)

募集要項 (PDF:75.8KB)

岐阜大学グローカル推進本部留学支援室留学支援係
   電話:058-293-2146
   E-mail: direcent@gifu-u.ac.jp

【関連リンク】
  学術交流協定大学一覧


【関連ファイルダウンロード】
  岐阜大学 留学ガイドブック 2016  (PDF:6.0MB)

アイコンの詳細説明

  • 内部リンク
  • 独自サイト
  • 外部リンク
  • ファイルリンク